お客様の声(北見市T様)

OWNER’S VOICE

アーバンハウスで家づくりをお手伝いさせていただいたお施主様へインタビュー

常に太陽の光が差し込む、年間光熱費がわずか2,000円の家

北見市T様邸

完成年月:2013年8月
家族構成:ご夫婦2人
構造:スーパーシェル2×6 / 平屋建て

リフォームではなく建て替えを決断されたT様の、明るく開放的な家づくり。

:家づくりを考え始めたきっかけは?
:(ご主人)そろそろ定年を迎えるという頃、暖かい家で快適にのんびり暮らしたいと思ったのがきっかけです。当時の家がとにかく寒くて・・・。
せっかくならリフォームでごまかすのではなく、性能の良いお家に建て替えようということで、家づくりの検討を始めました。
:当社との出会いや、ご契約された経緯をお教えください。
:何社見て回ったのか分からない位、いろいろな見学会に足を運んだのですが、その中でもアーバンハウスさんの迅速な対応に感動し、印象に残ったのを覚えています。出会った日に、概算ではありましたがその場で金額の提示をしていただき、その後もプランをスピーディーに提案してくれたのがよかったですね。
また、早いだけではなく、自分たちが思い描いていた家のイメージをしっかりと設計に落とし込んであった事も決め手になりました。
今思うと、全てが赤い糸で繋がっていたなと…そのくらい運命的な出会いでした。

平屋建ての吹き抜け構造と天窓。T様がご要望された明るく開放的な住まいが実現しました。

:間取りや仕様を決める時に特にこだわった事はありますか?
:ずばり朝日ですね。日の出からしっかり太陽の光が入ってきて、日没まで常に明るく過ごせる家にしました。また、広々と圧迫感なく過ごせる空間にしたかったので、リビングに吹き抜けと天窓を作っていただきました。

また、創エネ設備は太陽光発電システムを導入、省エネ設備はエコジョーズを採用した結果、家の断熱性能が高いので特に冷暖房は最小限で済んでいて、加えてソーラーパネルの創るエネルギーのおかげで、年間光熱費が約2,000円しかかかっておりません。長い冬のロードヒーティング代を含めてのことですから、これには驚いていて、除雪に追われることもなく快適ですね。光熱費の面でもこんなにゆとりが持てて、つくづくよかったと思っています。

:その他、こだわったことはありますか?
:特に床にこだわりました。床は生活をする上で、一番身体に触れ合う場所だからです。
アーバンハウスさんで建築されたOB様のお家を実際に見せて頂くなど検討に検討を重ね、樺(カバ)の無垢材に決めました。 グラスやコップ、瀬戸物類などを床に落としたことがありますが、割れたことがありません。この床材を提案して頂き本当に感謝しています。

奥様お気に入りのスペースのダイニングキッチン。大容量の背面収納に奥様の大好きな食器類もすっきり入ります。ダイニングテーブルは、食事以外にも奥様の作業場として使っているそうです。小物作りや洋服のリメイク、家計簿付け等、“休む暇がない”と笑いながら語って頂きました。

:T様邸は床暖房を採用されていますね。
:パネルヒーターと床暖房でとても迷ったんです。乾燥度合いや体感温度、外気との気温差など考えれば考えるほど迷いましたが、訪問した先のアーバンハウスのOB様が床暖房をおすすめしてくださった際、迷いが吹っ切れました。そのお話を聞かなければまだまだ悩んだと思います。感謝しております。
実際に住み始めるまでは乾燥について心配でしたが、私たちにとっての気持ちいい湿度が徐々に分かってきました。コツを掴んで来たので、節約生活を楽しみながら快適に過ごしています。

想い出の品や以前の家で使っていたものを再利用できる設計。
ご夫婦が過ごされた時間が詰まった、優しい家になりました。

ダイニングの窓台には、ご夫婦で世界各地を旅行した時の思い出の品々が並んでいます。外壁の厚みがディスプレイスペースとして活躍しています。

納戸の入口のドアには、以前のお家で活躍していたものを再利用。新しい住まいの中でも、懐かしく優しい思い出はそのまま残しました。

:以前から使用されている家財道具はどのように活用していますか?
:特に、タンスや収納ケースなどをこれからも使っていけるように設計して頂きました。思い出深く、使い勝手の良い収納スペースになり、重宝しています。

奥様の着物の収納に以前から使用していた和タンスが使いやすいように、収納スペースに全てすっきり収まるように設計しました。

:寝室をぐるりと回って通り抜けられる設計は、実際に住まわれていていかがですか?
:とても便利です。入り口が2箇所あるので、夜のトイレなどお互いに気を使わずストレスがありません。いつかは老後が全ての人にやってきますから、寝室とトイレの位置関係はとても重要だと思います。水廻り全てと寝室が繋がっているので、将来も安心して過ごせそうです。

将来を見据え、車いすでも楽に利用できるスペースを確保したユーティリティ。介護が必要になった際も困らない広さです

:工場見学会やOB様宅の訪問はいかがでしたか?
:工場で実際に製造過程を拝見していろいろご説明いただき、性能の良さについて心から納得できました。工場見学やお食事会は、皆さんとさらに親しくなれた良い時間でした。

OB様にも大変お世話になりました。実際にアーバンハウスで建てた家に住んでいる方のお話は、とても参考になりました。機会があれば参加して、不安や疑問に思っている事を聞いてみるといいと思います。

お引き渡しから5年間、ご主人が丹精込めてお手入れしてきた庭の芝生。「今年の芝生は今までで最高です!」と笑顔のご主人。

:実際に住んでみての感想や、気に入っていることを教えてください。
:ご主人:ズバリ一言で言うなら、「夢を実現した!」であり、このことを日々実感し納得しています。
また、週に2・3度は就寝前、外に出て我が家と星空を眺めるのが日課の一つです。
奥様:毎朝、日の出の光に満ちたダイニングでコーヒーを飲むのがとても好きです。
また、日々の家事については、床暖房が無風なのでホコリが舞うことがなく、掃除が苦にならなくなりました。暖房器具のための場所も必要ないので、スッキリ過ごせている事も気に入っています。

最後に、これから家を建てる方へのアドバイスを伺いました。

自分たちの生活シミュレーションをよく行なって下さい。特に動線のイメージが大事だと思います。今だけでなく将来を見据え、設計担当者にしっかり要望を伝えてください。 家族や夫婦間で共通のコンセプトをしっかり持つと、全員が納得できる家を建てることが出来ると思います。

お客様の声をもっと見る
(江別市F様)

お問い合わせはお気軽にどうぞ。株式会社 アーバンハウス

北見本店
TEL:0157-22-7787
札幌支店
TEL:011-594-8752
旭川支店
TEL:0166-37-4781